地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、安城の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

安城の地域情報サイト「まいぷれ」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

お味噌で最強の免疫力を手に入れて、ウイルスに負けない体を作ろう。

 健康サロン あんじゅのニュース

毎年10月〜5月迄の期間限定で開催していました「ミネラルたっぷりお味噌」作り教室を6月末迄延長する事にしました。スケジュールにつきましては個別に対応させて頂きますので、ご興味のある方はご連絡ください。

やっぱりすごい!「お味噌の力」
腸の健康状態は口から入ったものに左右されます。つまり、腸内環境を良好に保つことが重要。
免疫力を高めるには食べ方や何を食べるかで変わってきます。

腸には100兆個もの腸内細菌が生息しており、大きく分けて「善玉菌」と「悪玉菌」、そしてそのどちらか多い方に加勢する「日和見菌」の3種類がある。腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことが、免疫力を高めることにつながります。
腸内環境を整えるには、ヨーグルトなど善玉菌を多く含む発酵食品を積極的に摂ること。
併せて食事のなかで、善玉菌の餌になるオリゴ糖や水溶性の植物繊維を積極的に摂るのがオススメです。
水溶性の植物繊維は海藻、果物、ごぼうなどの根菜類に多く含まれています。
一方、豆類やきのこ類に含まれる不水溶性植物繊維も便通の改善に役立ち、腸内環境を整えてくれます。
加えて、これらの具材でお味噌汁を作って飲むのがオススメ。
疲労回復効果のあるビタミンB1が豊富な豚肉を入れて、豚汁にしてみたり。
お味噌は大豆に塩と麹を加えた発酵食品
大豆そのものを食べるより消化吸収性に優れ、免疫力を高めると言われています。
原材料は大豆なので、食物繊維も豊富で発酵することで栄養価もさらにアップします。
ただし、お味噌は煮立つと麹菌の活動が止まってしまいます。
お味噌をとく前に火を止めましょう。
朝、お味噌汁を飲んで体を温めれば血流がよくなり内臓の機能も上がって免疫力も高まります。
24時間の中で体温がもっとも下がっているのが朝。
具だくさんのスープも効果的。
朝は胃がもたれるという方は白湯でも差し支えないですが、具が入っていれば体の温め効果がより長く続きます
健康のために起き抜けにコップ1杯のお水を飲む方
、水分補給としては良い習慣ですが、免疫力アップのために‘’体を温める‘’という観点からは注意が必要です。
夏なら常温でもかまいませんが、冬の水道水は冷蔵庫の温度より冷たいこともある。10°cの冷水を180㎖飲むと、15分以上体が冷えたままになってしまうことがあります。
加えて、洋食と和食ならば和食の方がより効果的。
洋食はどうしても食物繊維が不足しがちになるため、腸の健康のためにはあまりよくないと言えます。
食生活を全て変えようと思わず週に数回とか、週末だけは和食にしてお味噌汁を飲むとか、海藻を食べるとか、できそうなことを心がけると腸にいいし、免疫力アップにもつながります。
名称健康サロン あんじゅ
フリガナケンコウサロン アンジュ
住所446-0044 安城市百石町1-1-5
電話番号090-3567-2955
営業時間9:00~19:00
完全予約制
上記以外の時間も、応相談
定休日土・日曜
発酵食品教室は、土・日曜に開催する場合があります
関連ページホームページ
こだわり
リラクゼーション[健康サポート・醗酵ドリンク・光線セラピー]

健康サロン あんじゅ

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。